走塁ランナーコーチ上達革命の感想まとめ

走塁ランナーコーチ上達革命の感想をまとめました。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

走塁ランナーコーチ上達革命の感想まとめ

走塁ランナーコーチ上達革命の感想まとめてみました。

まあ、一言で言えば、強打者がいないチームの方にはぜひ内容を見て欲しいです。

特に、味方の打線が不調の時にも得点出来る可能性が上がっていきます。

数少ないチャンスでも、上手く勝てるチームになれるようになっていきます。

ランナーコーチとランナー自身のために素早く上達する方法です。

続きはコチラ  走塁ランナーコーチ上達革命 〜一塁・三塁ランナーコーチ技術と、試合を想定した走塁技術の上達法 〜

大事な試合でランナーコーチが上手に指示を出していけるようになります。

塁を一つでも先に進めるように、ランナーコーチが上手な走塁指示が出来るようになります。

ランナーコーチが走者とのコミュニケーションを上手にとるコツがわかるようになります。

選手中心の走塁練習中でもランナーコーチがいい感じで走塁練習の指示の出したがわかります。

進塁するための機会のとらえ方がとても良く解ります。

続きはコチラ  走塁ランナーコーチ上達革命 〜一塁・三塁ランナーコーチ技術と、試合を想定した走塁技術の上達法 〜

 

高い走塁技術がある選手を育てていける

毎日繰り返しているの練習で、本当の試合で1点をシッカリ取れるように練習するのが大切です。

そのためには、ランナーコーチは、試合で必要な判断が自然に出来るようになる必要があります。

さらに、そもそも高い走塁技術がある選手を育てていけるようにもなります。

続きはコチラ  走塁ランナーコーチ上達革命 〜一塁・三塁ランナーコーチ技術と、試合を想定した走塁技術の上達法 〜

本当に走塁の無駄がなくなります

普段の練習からランナーコーチを交えた走塁練習をしていきます。

これが、一番大切なポイントになります。

常に、コーチと選手が一体になるように練習をします。

ランナーコーチの「ストップ」とか「ゴー」の意思表示は一定なものを繰り返すようにします。

コトバ、身振り、手振りなど全部の意思表示方法を一定のもので統一していきます。

また、選手についても、進塁出来る状況を想定して、指示を受けて効率的に走れるようにします。

練習を反復して走り込みんでいき、走力を鍛えていきます。

さらに、ベースランニングの一番理想的なラインを効率的に走る練習もしていきます。

非常に効率化出来ますので、本当に走塁の無駄がなくなります。

続きはコチラ  走塁ランナーコーチ上達革命 〜一塁・三塁ランナーコーチ技術と、試合を想定した走塁技術の上達法 〜